FC2ブログ






スポンサード リンク


HOME > CATEGORY - 女優・モデル
2009年12月31日

沢尻エリカ 英語で愚痴る

沢尻エリカ「結婚は失敗した…」と飲酒で本音をポロリ


タイヨウのうた (初回限定盤)(DVD付)タイヨウのうた (初回限定盤)(DVD付)
(2006/08/30)
Kaoru Amane (沢尻エリカ)MAIKA SHIRATORI

商品詳細を見る

女優・沢尻エリカ(23)が新宿2丁目の店で飲酒し、グデングデンに酔っ払い愚痴っていたという


関係者によると「新宿2丁目で馴染みの店に入ったら沢尻がいたんですよ。グデングデンに酔っ払っていてね。それまでは普通に店の人を相手に話していたようなんですが、私らが入った途端に英語で喋り始めたんです。こっちも英語が分からない素振りで飲んでいましたが、聞こえてくる英語は『結婚は失敗した』、『後悔している』、『だまされた』と高城剛氏(45)さんの愚痴ばっかりだったんです。」と話している。

沢尻が愚痴っていたのは、業界内で「意外と高城さんの仕事がなくなり始めて、一時よりも金がなくなってきたのでは…」と言われ始めていた時期なのだとか。

沢尻が契約解除されて事実上解雇される以前のことのようだ。

この時期に何故この情報が流れてくるのか?

沢尻を女優復帰させるためには、夫である高城氏が邪魔な為、沢尻本人も離婚したがっていることを報道させることが目的なのだろうか?

沢尻は親しい友人にも「ちょっと違う」と漏らしていたといい、生活にズレが生じているのは確実。

高城氏と交際してからは、負のイメージが多い沢尻。

2010年には結婚する芸能人も多いが、国内での女優復帰を目指して沢尻が離婚するかどうか?

一部では、女性クラブDJとしてデビューするとの情報も流れている沢尻。

帰国してからの行動が期待されるが、スターダストプロモーションに所属していた時のような活躍は不可能ではないだろうか?

スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

2009年12月28日

女優・桜井幸子 年内で芸能界引退を表明

オフィシャルサイトで28日に発表


おあずけ 桜井幸子初主演作品おあずけ 桜井幸子初主演作品
()
桜井幸子

商品詳細を見る

現在公開中の映画「ウルルの森の物語」に出演している女優・桜井幸子(36)が年内で芸能界を引退することをオフィシャルサイトで発表した


<以下引用>

芸能、マスコミ関係各位

前略
 私事、桜井幸子は平成21年末をもちまして、すべての芸能活動から引退する決断を致しましたことを、ここに報告させて頂きます。
 関係者の皆様、そしてファンの皆様には、長年に渡り御支持を頂き心より感謝しております。
 私はこれまで女優という仕事に就きながら、十数回海外の仕事を頂き、また、数回の海外留学の経験をさせて頂きました。
これらの経験が契機となり、数年間考えた末に今回の決断に到りました。
 引退後は、より一層社会的見聞を広め、社会に貢献できる個人を目指し、実り豊かな人生となるよう、目標を定め、研鑽に努めて参りたいと考えております。
 皆様にはこのたびの私の決断を御理解頂ければ幸いです。
 これまで多年に渡り暖かい御厚情をいただいた大勢の方々に重ねて御礼申し上げ、私の引退の挨拶に代えさせていただきたいと思います。
                                     不尽

2009.12.28
桜井幸子



<引用モト:オフィスニグンニイバ オフィシャルサイト>

突然の引退表明…。

数年間考えた末の結果が突然の引退発表とは、一体何があったのか?

桜井は、2003年12月20日に音楽プロデューサーの田中聡氏と結婚したが、2006年4月27日に離婚している。

12月20日は、桜井の誕生日でもある。

単純に考えると2003年に結婚、2006年に離婚と3年周期のようなので2009年に再婚してもおかしくない。

実際には、桜井の誕生日である12月20日に入籍しているのかもしれない。

結婚したとしても女優業をなぜ突然引退するのか?

妊娠説も考えられるが、結婚であれば相手の男性のことが影響しているのだろう。

年末年始で週刊誌やワイドショーなどに報道され難い時期を選び発表したのか?

スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

2009年12月24日

柴咲コウ 2010年10月公開映画「大奥」に出演

原作は、よしながふみ氏の人気コミック「大奥


大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

大奥」は総部数160万部を売り上げた人気コミックで、今年の手塚治虫文化賞マンガ大賞も授賞した作品で、映像化に際しテレビ局や映画会社など20数社が原作権を争ったという


大奥」では、謎の疫病によって男性の人口が女性の4分の1まで減少してしまい、男女が役割が逆転した江戸時代の大奥を描く。

女優・柴咲コウ(28)演じる女将軍・徳川吉宗に美男3000人が仕えるという。

吉宗に仕え、大奥で出世していく青年・水野祐之進役を「嵐」の二宮和也(26)が演じる。

水野は、貧しい家計を救うために大奥に入り、剣の腕と才覚により大奥でのし上がり、吉宗に見初められるという。

注目されるのは、二宮と柴咲が一夜を共にする夜伽のシーンもあるのだとか。

長澤まさみが主演した映画でも原作では濡れ場があったが、実際に公開された映画では濡れ場がなかった(カット)ということがあった為、柴咲が濡れ場を演じるのか疑問でもある。

二宮は「新たな形の時代劇が出来上がるように丁寧に作っていきたい。しかし、男女逆転大奥とは斬新だなぁ…。」とコメントしている。

一方、柴咲は「強烈なリーダーシップで改革に挑む役どころに「持ち前の意思のハッキリしたところや一本気な性格をいかしつつ、役の根底にある魂の熱みたいなものを享受できたら。足を引っ張らないように。お芝居を間近で受ける喜びを携え、現場を楽しみたい。」と意気込みを語っている。

総制作費10億円で描かれる大奥は、モントリオール映画祭など海外映画祭への出品、シリーズ化も検討されているという。

撮影は、2010年4月からスタートする。

柴咲コウ フォトブック 「0805」柴咲コウ フォトブック 「0805」
(2010/01/26)
柴咲コウ

商品詳細を見る




スポンサード リンク


スレッドテーマ:気になる映画:映画

メイン


スポンサード リンク