FC2ブログ






スポンサード リンク


HOME > CATEGORY - 映画
2009年10月05日

吉川晃司 仮面ライダーに変身

ドクロ!?がモチーフ 仮面ライダースカル


スカルマン 2 (マガジンZコミックス)スカルマン 2 (マガジンZコミックス)
(2007/10/23)
MEIMU石ノ森 章太郎

商品詳細を見る

歌手で俳優の吉川晃司(44)が劇場版「仮面ライダー×仮面ライダーW & ディケイド MOVIE大戦2010」にゲスト出演することをスポーツニッポンが報じている


今年12月12日公開「仮面ライダー×仮面ライダーW & ディケイド MOVIE大戦2010」で吉川が演じるのは、名探偵・鳴海荘吉役。

仮面ライダーWの主人公・翔太郎があこがれるハードボイルド探偵で、死者が蘇る怪事件のカギを握る重要なキャストになるという。

東映の塚田英明プロデューサーは当初から吉川の起用を考えていたという。

吉川のコンサートでは、シンバルを跳び蹴りで鳴らす「シンバルキック」が恒例となっており、「キックが命の仮面ライダーと(シンバルキックが)シンクロした」と吉川ライダーのキックに期待を寄せている。

仮面ライダーの生みの親である石ノ森章太郎氏は、ドクロの仮面をかぶったヒーローが活躍する漫画「スカルマン」を1970年に発表。

スカルマン」は、1971年に誕生した仮面ライダーの原型として知られている。

吉川は「変身するしかないでしょ!」とコメントを発表している。

「ワァー!ぷっくりマグネット」1セット(2枚)プレゼント付前売り券は、劇場窓口にて(一部劇場を除く) 10月10日(土)発売開始!!

Aセット 仮面ライダーW&ディケイド
Bセット 仮面ライダーW  サイクロン&ジョーカー

スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

2009年10月03日

実写版映画「宇宙戦艦ヤマト」キャスト発表

発表前から沢尻降板で話題に!


1970~80年代にかけて放送された人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」が5年の実写化構想を経て遂に映画化が決定した


EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]
(2009/11/25)
富山 敬麻上洋子

商品詳細を見る

公開は、2010年12月でタイトルは「SPACE BATTLESHIP ヤマト」に決定。

女優・沢尻エリカ(23)解雇通告報道や業界関係者向け資料などの漏洩からネットなどでは7月頃から出演者などの情報も話題になるなど、正式発表前から情報が漏れていたが、製作するTBSが以前からSMAP・木村拓哉(36)を主演に映画を撮りたいとの熱望が叶ったことになる。

一部情報でも木村に映画の出演交渉をしやすく信頼関係を築く為に木村拓哉主演でドラマ『 MR.BRAIN 』を製作したといわれていた。

木村は「自分が子供の頃に夢見ていた船に、素晴らしいキャスト&スタッフと共に乗れることに本当に感謝しています。」と東宝を通じてコメントしている。

山崎貴監督(45)も「木村さんなら地球を託すに足る存在感がある」とコメント。

また山崎監督は、森雪役が沢尻エリカから黒木メイサ(21)に変更となったことについて「キャストが流動することは、よくあること。黒木さんに期待している。」と話している。

その森雪は、アニメ版と違い設定変更され、戦う女性のイメージになるという。

沢尻から黒木にキャストが変更されたことが影響しているのか?黒木のイメージ的には、戦う女性の方がマッチしているように思える。

アニメ版では、男性の中年医師だった佐渡先生役を高島礼子(45)が演じることも発表された。

今回発表されなかったデスラー総統など敵役のキャストは後日発表される予定だという。

撮影は、10月12日にクランクインし、年末まで行われる予定。

制作費20億円を超える超大作となり、その8割をCG処理に費やすという。

発表されたキャスト
古代進役/木村拓哉/ヤマト戦闘班リーダー
森雪/黒木メイサ/ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
真田志郎/柳葉敏郎/ヤマト技術班班長
島大介/ヤマト航海班班長/緒方直人
相原/マイコ/ヤマト乗組員通信班 *男性から女性に役柄変更
古代守/堤真一/進の兄、駆逐船ゆきかぜ艦長
佐渡先生/高島礼子/ヤマト艦内医師 *男性から女性に役柄変更
徳川彦左衛門/西田敏行/ヤマト機関班班長
沖田十三/山崎努/ヤマト艦長

CG処理が多いことから、迫力ある戦闘シーンが多いのか?

メインキャストの顔ぶれだと敵側のキャストも大物が登場しそうだ。

EMOTION the Best ヤマトよ永遠に [DVD]EMOTION the Best ヤマトよ永遠に [DVD]
(2009/11/25)
富山敬麻上洋子

商品詳細を見る


スポンサード リンク


スレッドテーマ:映画ニュース:映画

2009年07月31日

仲間由紀恵&亀梨和也浴衣で舞台挨拶

映画「ごくせん THE MOVIE」大ヒット御礼納涼祭


30日に六本木ヒルズアリーナ(東京)で、映画「ごくせん THE MOVIE」大ヒット御礼納涼祭が行われ、女優・仲間由紀恵(29)とKAT-TUN・亀梨和也(23)が舞台挨拶を行った


ヤンクミの衣装といえば、赤のジャージだが、納涼祭だけに仲間と亀梨も浴衣で登場。

仲間の浴衣姿に亀梨は「綺麗なお姉さんだ!」と思ったという。

映画「ごくせん THE MOVIE」撮影現場では、若手出演者がジャージを着た仲間には「ヤンクミだ!」と声を掛けれたが、ジャージを着ていない仲間には、気軽に声を掛けられなかったという。

映画「ごくせん THE MOVIE」は、観客動員数100万人突破し、興行収入も20億円を超え大ヒット。

だが、情報によると当初の予想を下回っているのが現実で興行収入40億円はかなり厳しいという。

ごくせん→5・9・1000→全国5大都市、舞台挨拶数9回→ファン1000人というキャンペーンで仲間は「映画『ごくせん』と一緒の夏を過ごして!」とアピールしている。


巷では、邦画が調子いいとの意見があるが、関係者によると実際はよくないという。

実際は洋画がヒットしておらず、邦画の方がよく見えているだけで、長澤まさみ主演作は平均して1回の上映で観客9人程しかいないという邦画もある。

製作にテレビ局が関わっていると、CMや特番など宣伝効果バツグンのようで、長澤主演作もテレビ局が製作に関わっていたら、今とは違う興行収入になっていたのかも・・・

ドラマでも高視聴率だった「ごくせん」、テレビ局が高視聴率ドラマを映画化する動きは今後も多いのではないだろうか?

スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能ニュース:ニュース

メイン


スポンサード リンク