FC2ブログ






スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2009年03月
2009年03月01日

中居正広が月9ドラマにダメ出し

中居正広の「オレ、やんねぇよ」で急遽企画変更


SMAP・中居正広(36)が主演を務める月9ドラマが、撮影開始直前になって中居正広が「オレ、やんねぇよ」とダメ出しし、急遽婚活をテーマにしたコメディータッチに変更されたという。


当初企画されていたのは、人気漫画「マネーの挙」(小学館)で進行していたのだが、ジャニーズ側が内容にダメ出しし、企画が白紙になった。

「マネーの拳」の原作者である三田紀房氏には、昨年10月ごろに「ドラマにしたい」という話があり、昨年暮れに「正式にお願いしたい」と話をしていた。

だが、1月中旬にはプロデューサーが「こちらの不手際で・・・」と謝罪に訪れていたという。

情報によると、フジテレビのドラマのキャストの決め方は、通常のドラマキャストの決め方と全然違うシステムを採用しているという。

フジテレビ方式のキャスティングシステムは、2年程前から企画無しにキャストだけスケジュールを確保しておくという独特の方式。

人気俳優やタレントを出演させる為のようなのだが、通常はドラマ企画があり、役に適したキャストを決めていく。

4月スタートの中居正広主演月9ドラマ、制作サイドはかなりドタバタのようだが人気俳優やタレント、女優を寄せ集めただけのドラマになってしまうのか?

第1話の放送を期待したいが、ヒロイン役を演じる上戸彩(23)が中居正広とどんな演技を見せるのか?コメディータッチなだけに「セレブと貧乏太郎」をイメージしてしまう。

  
スポンサード リンク


スポンサーサイト



スレッドテーマ:テレビドラマ:テレビ・ラジオ

2009年03月01日

「おっぱいバレー」主題歌は、持田香織&田島貴男

ユニット名は、「CaoCao」で「個人授業


4月18日公開の映画「おっぱいバレー」で主題歌を「Every Litle Thing」・持田香織(30)と「オリジナル・ラヴ」・田島貴男(42)の異色ユニットが担当することが報じられた


おっぱいバレー」予告編では曲も流れ、クレジットも入っている。

おっぱいバレー公式サイト 

CaoCaoオフィシャルサイト 



おっぱいバレー」の羽住英一郎監督が主題歌として、昭和48年に大ヒットしたフィンガー5の「個人授業」を持田香織にオファーしたという。

持田香織も曲のアレンジを考え、田島貴男に依頼したのが、CaoCao誕生のきっかけとなった。

ユニット名も持田香織かおり→Cao+田島貴男→たかお→Caoで

CaoCaoになった。



持田香織田島貴男について下記のようにコメントしている

事前にアレンジした音源をいただいていましたが
はじめてそれを聴いた時の感動と興奮といったらなかったです。
勉強させていただくことはたくさんありました。

田島さんの歌声は
目の前にある世界と空想とにどこまでも続くように響き渡る
とても夢心地なものです。

引用 CaoCaoオフィシャルサイト  



田島貴男持田香織について下記のようにコメントしている

持田香織さんは今回初めてお会いしたのですが、
物腰の柔らかさと下町育ちっぽい粋の良さがある方だなと思いました。
歌のレコーディングの時は自ら何度も何度もトライしようとしていて、
歌に対する熱意を感じました。
リズムレコーディングの時は美味しい「揚げまんじゅう」の差し入れなど、
いつもいい雰囲気を作っていただいて、
ミュージシャン、スタッフ皆楽しくレコーディングできました。

引用 CaoCaoオフィシャルサイト  


個人授業(初回限定盤)(DVD付)個人授業(初回限定盤)(DVD付)
(2009/04/08)
Caocao

商品詳細を見る
スポンサード リンク


スレッドテーマ:気になる音楽:音楽

メイン


スポンサード リンク