スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2009年07月
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2009年07月11日

実写版「宇宙戦艦ヤマト」にキムタク主演!?

木村拓哉主演、監督も


以前から噂になっていた実写版宇宙戦艦ヤマト」にSMAP・木村拓哉(36)が主演する可能性が濃厚になったとネットで話題になっている


興行関係者に出回っている新作映画の製作予定リストに、2010年末の公開予定で実写版宇宙戦艦ヤマト』のタイトルが掲載されているという。

古代進役に木村拓哉、森雪役には沢尻エリカの名が挙げられているというから驚きである。

アニメ版では戦闘シーンなどがあったのだが、実写版では木村が所属するジャニーズ事務所(I女史)の圧力で、戦闘シーンよりも乗組員の人間ドラマを中心描く。

その為、人間ドラマに定評のある山崎貴監督(45)がメガホンを取ることに。

沢尻エリカの名が挙がっているのもスターダストプロモーション幹部とジャニーズ事務所(I女史)がホートラインで共演を進めているという。

皆既日食マニアの沢尻は今月帰国するのだが、復帰作が「宇宙戦艦ヤマト」であれば、タイミングが良すぎる。

撮影スケジュールは、10月にクランクインし、年内でクランクアップ予定。

木村拓哉主演、沢尻エリカ復帰作というだけで話題になるのだが、ジャニーズ事務所(I女史)が「キムタクのイメージから戦艦同士がドンパチという内容より、乗組員の人間ドラマを中心にした方がいい」と主張し、アニメ版とは違ったストーリーになる可能性が出てきた実写版宇宙戦艦ヤマト」。

アニメ版での放送は、よみうりテレビ・日本テレビ系列、劇場版の配給は東映だったのだが、実写版の製作に出資するのはTBSと東宝。

TBSは、木村拓哉主演映画を製作したいらしく、7月11日に最終回を迎える『MR.BRAIN(ミスターブレイン)』(TBS)出演オファーの際にも映画化の話もしていたという。

TBS、ジャニーズ事務所のゴリ押しで、『宇宙戦艦ヤマト』ファンが楽しめる作品になるのか疑問である。

劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス


スポンサード リンク


スポンサーサイト

スレッドテーマ:映画:映画

メイン


スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。