スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2009年09月
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2009年09月12日

酒井法子の保釈金額

酒井法子保釈金額は、なんと1000万円


一部情報では、酒井法子被告(38)の保釈金は、1,000万円になる見込みで、夫である高相祐一被告(41)の場合は、300万円になるという


9月9日付のスポーツ紙では、「息子のために夫婦で3人で静かに暮らしていく」ことが捜査関係者からの情報として報じられ、逮捕前はお互いが覚醒剤を使用していることをバラされたくないために見張り合う夫婦関係だったが、今度はお互いが覚醒剤を使用しないように見張り合う夫婦関係を目指すようなのだが、酒井被告は供述で「私と夫は精神的に弱い人間です。」と話していることから夫婦で本当に止められるのか?との声も多い。

酒井被告が住んでいた南青山のマンションの価格は、1億5,800万円なのだが、ローンがまだ4,800万円残っているのだが、事務所を解雇され収入が無くなってしまったために(酒井被告の給料は、月に400~500万円(推定)といわれている)マンションが売りに出されるのも時間の問題。

住まいを失うことになる酒井の行き先は、2人を離婚させず、更生させる意思を表明した高相被告の父親の元に行くことになるのではないかとの意見も多い。

「息子のために夫婦で3人で静かに暮らしていく」のは、ほとんど無理。

高相被告の母親が酒井被告と接見した際「長男をあずかりたい」と申し出たが、酒井被告が拒絶したことも報道されているが、保釈後は酒井被告にとっては精神的に厳しい生活環境であることに間違いないだろう。

「私と夫は精神的に弱い人間です。」と逃げないで頑張ってもらいたい。

一部報道では、来週には夫婦揃って保釈されるのでは?との情報も流れている。

押尾被告のように、マスコミがまた追い駆けまわすのか?

スポンサード リンク


スポンサーサイト

スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。