FC2ブログ






スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2011年01月
2011年01月24日

マジすか学園2 4月スタート

AKB48総出演!?


2010年1月クールで深夜に放送されたドラマ「マジすか学園」(テレビ東京系)の続編が、4月から放送されることが23日に東京・SHIBUYA-AX「リクエストアワー セットリストベスト100」で発表された。


前田敦子(19)は「きっと新しいキャラクターも出演してくると思いますし、私自身もとても楽しみです。きっと、前回よりさらにパワーアップしてみなさんにお届けできるんじゃないかと思います」とコメントしている。

企画・原作で総合プロデューサーの秋元康氏(54)は「みんなが面白いと言ってくれた作品だから、中途半端な気持ちではGOサインを出せなかった。やるからには、前作を超えるものを作ろう。僕の頭の中のマジ女は、大乱闘中である」と意気込みを話している。

<以下引用>

 AKB48演じる硬派なヤンキーたちが、スケールアップして今春、帰ってくる。アイドルが素手でぶるかり合うアクションが見どころで、前作で殺陣に初挑戦した前田は「コツがわかるまでは、相手とタイミングを合わせたりなど苦労しました」と慣れない演技に苦戦。今回、約1年ぶりの復活劇とあり「前回のストーリーからどんな展開になるのか、みなさんも楽しみにしていただければ」と撮影再開を心待ちにしている。

 ヤンキーばかりが集まる「馬路須加女学園」(通称マジ女)に転入した前田が権力闘争に巻き込まれ、マジ女の最強軍団“ラッパッパ”のメンバーたちとお互いを認め合い、部長の大島優子 からマジ女の将来を託された前作から1年。ラッパッパは卒業し、3年生となった最強女子高生前田はある意外な選択をとる。マジ女のトップをとろうと動き始める新たな集団の出現、そしてライバル校「矢場久根女子高校」(通称ヤバ女)にも新たな動きが――。

 露木友規枝プロデューサーは「ドラマの根底にあるメッセージは“マジに生きる”という姿勢です。AKB48のみなさんが全力で取り組んでくださったからこそ、そのメッセージが視聴者のみなさんへ届いたのだと実感しました」と、前作に寄せられた多くの反響が続編につながったと自信をのぞかせる。企画・原作は、前回同様に総合プロデューサーの秋元康氏が務め、前作の登場人物の“その後”も描かれる。

<引用元:ORICON STYLE>


マジすか学園2公式サイトの写真は、番宣ではなく「Bigner」の写真が貼られている。

今作では、前作の60名を上回るメンバーが出演するとのことなので、SKE48やNMB48からも数名は、ゲスト出演するのかもしれません。

気になるのは、前作で卒業後のマジ女を前田に託し、眠りについた大島優子(22)。

回想シーンだけの出演は、避けてもらいたいものです。

“マジに生きる”硬派なヤンキーを演じるAKB48の人気ドラマ。

深夜枠での視聴率もAKB人気で期待されます。

AKB48 マジすか学園 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

AKB48 マジすか学園 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!
価格:12,768円(税込、送料別)


ドラマ『マジすか学園』衣裳提供したモデルのスカジャン


スポンサード リンク


スポンサーサイト



スレッドテーマ:AKB48(秋葉原48):アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク