スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2012年07月
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年07月27日

前田敦子 永遠のライバルは大島優子か

大島優子には負けたくない


興行収入では苦戦して映画『苦役列車』(7月14日公開)でヒロイン役を演じている前田敦子(21)の演技が、映画関係者から評価されているという


<引用引用>

「芥川賞を受賞した西村賢太の私小説の映画化です。原作には登場しませんが、あっちゃんが貫太(森山未來)が憧れる本屋のバイト・桜井康子役で出演しているんです。古本屋の店頭でのぎこちないけど輝くような顔、アパートの前での森山との芝居の新鮮さ、芝居のひたむきな硬さが、とても魅力的。これは“化ける”かもしれません」(映画制作関係者)

 注目は、シミーズ姿の前田が海に入って行く場面。
 「設定は9月なんですが、実際に撮影したのは昨年の12月半ば。でも彼女は文句一つ言わず、真冬の海へ飛び込んで行きました。根性のある娘だなと感心しました」(映画関係者)

 女優転身へ、まずは視界良好というところだが、彼女には、ある決意があるという。
 「必要とあらば“ヌードになってもいい”と話しているんです。映画界では早くも『俺が…』と手を挙げている巨匠がいるそうです」(芸能記者)

 公式サイズによれば、T161センチ、B76・W60・H83となっている前田だが、生身の体にはそれ以上のエロさがあるという。
 「オッパイというと、どうしても大島の方に目が行きがちですが、あっちゃんだって実は推定84センチのDカップの隠れ巨乳なんです。写真集を見れば“美味しい体”であることがよくわかります」(出版関係者)

<引用元:リアルライブ>


8月27日でAKB48を卒業する前田敦子

8月28日0:00~からは恋愛禁止も解禁となり自由になるのだが、総合プロデューサーの秋元康氏(56)が卒業した前田の仕事面にどれだけ関与するのかどうか・・・

ただAKB48は過激路線に変更?とも言われており、早い段階で作品によっては・・・と思えますね。

一部メディアでは、来年4月期のNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン役に内定なんて報じられていたが、実際にヒロイン役に選ばれたのは若手女優。
(ヒロイン役は、オーディションで選ばれたとの事で、前田がオーディションを受けていたのか?気になりますが)

演技が評価されているとの事なので、今後ドラマや映画に起用されるのでしょうね。

全てのことを考えて『苦役列車』で原作にはない役で前田敦子を出演させたのも秋元氏だったら、先読みが凄すぎて今後の田展開が怖いです。

秋元氏や運営サイドの力の入れ方も、前田敦子大島優子のようですが、前田が抜けた後はどのメンバーにシフトするのか気になります。

前田と大島は所属事務所も同じで、二人共女優志望。

大島もAKB48をいつか卒業するだろうが、数年後どちらが女優として活躍しているか期待です。

前田敦子AKB48卒業記念フォトブック『あっちゃん』 (講談社 Mook)前田敦子AKB48卒業記念フォトブック『あっちゃん』 (講談社 Mook)
前田 敦子

講談社 2012-08-24
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る


スポンサード リンク


スポンサーサイト

スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。