スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2013年02月
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2013年02月28日

菜々緒 破局は計算通り!?

今月初旬に破局


モデル・菜々緒(24)が、T.M.Revolutionの西川貴教(42)と破局していたことをサンスポが報じている


別れ話を切り出したのは菜々緒。これまでも多忙によるすれ違いや考え方の違いでケンカが絶えなかったそうだが、約3週間前に西川の自宅で口論となり、それまで溜まっていた菜々緒の不満が爆発。菜々緒は西川宅を飛び出し、その後も関係が修復されることはなかったという。

<以下引用>

「交際発覚後、菜々緒は西川との熱愛ネタで露出が急増し、その後のブレイクにつながりました。今の人気があるのは西川のおかげといえます。しかし最近、菜々緒の事務所が『もう売名は十分』と判断し、西川と別れさせようと動いていました。菜々緒は昨年10月にセクシー写真集を発売するなど、男性ファンを意識した活動も始めており、そのためには恋人がいない方が都合がいい。それだけでなく、菜々緒よりも身長が11センチも低く、一部で『スッピンが酷い』といわれている西川では、ブレイク後の菜々緒の相手として不足だと事務所側は考えていた」(芸能関係者)

 今回の破局報道も菜々緒側からのリークといわれており、まさに“別れさせ工作”が実った形といえるだろう。もはや西川は用済みといったところなのだろうが、モデル系タレントの競争は激化しており、菜々緒が完全に一人立ちするのはリスクも大きそうだ。しかし、そんな心配は無用のようである。発売中の『週刊文春』(文藝春秋)が「63歳誕生会で大奥に異変!? 志村けん『正室』がカトパンから菜々緒に」との記事を伝えており、既にしっかりと志村のお気に入りの座に収まっているようだ。

 その記事によると、2月下旬に志村の63歳の誕生日パーティーが開かれ、AKB48の板野友美(21)、多岐川華子(24)、遠野なぎこ(33)、misono(28)、TBSの田中みな実アナ(26)ら綺麗どころが“バカ殿の大奥”さながらズラリとそろった。志村と仲良くなれば番組に呼んでもらえる可能性が高くなり、大物の寵愛を受けているということでハクもつくため、女性陣は“バカ殿”の機嫌を取るために必死にアピール。その中で最も注目を集めていたのが菜々緒だったという。

<引用元:メンズサイゾー>


菜々緒は、西川との熱愛でブレイク後、仕事が多忙になるにつれ、結婚することに慎重になっていたのだとか。

その事に早く気付いていたマスコミ関係者らは、「結婚は絶対にない」と思っていたという。

志村けんの誕生日パーティーでは、板野が早めに退席したが、その際に志村は板野をお見送り。

集合写真では、菜々緒が志村の右横をゲットしたことも報じられているが、志村は目のパッチリした若い子がタイプなのだとか。

正室とも言われている志村の右横には、過去に小林恵美(30)、みひろ(30)らが座っているが、菜々緒とは全くタイプが違うようなのだが…

菜々緒は、西川と交際している際にマスコミから質問されても、出していい事で興味を引いて、出せないことは絶対に話さないなど、割り切りが非常に賢い為、計算高いといわれている。

志村の誕生日パーティーに参加し、志村に可愛がられれば、芸能界での箔がつくために女性タレントからすると願ってもないイベントなのだという。

今後も志村の番組に菜々緒がゲストで出演するのか期待ですが、以前に某番組で木村藤子に結婚か恋愛をオフレコで相談していた菜々緒。

破局することも分かっていたのかも・・・

スポンサード リンク


スポンサーサイト

スレッドテーマ:芸能人の恋愛・結婚・離婚:アイドル・芸能

2013年02月26日

前田敦子 国際デビューはお預け

尖閣問題で撮影延期


前田敦子(21)や松田翔太(27)が出演し、俳優のトニー・レオン(50)が主演で2013年秋公開予定だった日中合作映画「一九〇五」が、配給会社であるプレノン・アッシュの破産で製作中止となったことが報じられた


この映画は、日中共同で製作されることが発表されていたが、尖閣諸島問題によって日中関係の悪化によってトニーの出演が問題視されるようになり撮影が延期した為、映画製作会社の資金繰り悪化し倒産した。

負債額は、6億4,000万円とも言われている。

そんな状況下でも製作中止になって、前田のファンや周囲が一番安心しているようです。

<以下引用>

さすがにまだまだ女優として一皮むけたとはいえない状態。この状況で世界デビューしても無理に押し込んだ感が強いので、時期尚早という声は前からありました。今回中止になったことで、じっくり演技力を固める時間ができたことは女優前田敦子にとってはいいことでしょう。5月に公開される主演映画『クロユリ団地』は、ハリウッドデビューも経験済みの中田秀夫監督ですから、ヒットして中田監督のラインから海外進出が実現でもしたら、おもしろいですけどね」(芸能ライター)

 濡れ場やヌードも辞さないという決意をたびたびインタビューで語っていることから、以前はハリウッドで初ヌードとセックスシーンを公開するという仰天オファーがあったとも言われた前田。まだ21歳で女優としても伸びしろが大きいだけに、満を持して世界デビューを飾ってほしいものである。

<引用元:メンズサイゾー>


グループを卒業してから、女優として撮影したドラマや映画も少なく、いきなり国際デビューでは疑問視されるのが普通でしょう。

Twitterで完全にスルーしている前田敦子、4月から放送されるドラマでどんな芝居を見せるのか期待ですね。

CRぱちんこAKB48 【ノーマルセット】

CRぱちんこAKB48 【ノーマルセット】
価格:104,790円(税込、送料別)




スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

2013年02月24日

秋元康「恋愛が禁止ではない」

もう万策尽き果てた


AKB48総合プロデューサー・秋元康氏(54)が、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(21:30~)に23日出演し、苦悩を吐露した


<以下引用>

恋愛禁止のルールについては「誤解を生むからもう言いたくない」とした上で、「恋愛禁止条例は一つのネタとしては歌にしたり、言ったりはしているが、決して恋愛が禁止ではない」と明言。「たぶん高校野球で甲子園目指している人は、恋愛する時間なんてないんじゃないかということ。ただ、本当に好きな人ができたら仕方がないんじゃないと話をしている」とした。

 禁止ではないことにペナルティがあることを突っ込まれると「メンバー自身がスキャンダルが出た時にどうしたら応援してくれていたファンが許すかを考える。それで離れちゃうか、イメージで言えば社会奉仕的な事をして残るかになる」と回答。さらに、人によってペナルティが異なる理由については「ルールがないし、ペナルティの規則もないから。ずっと(スキャンダルの)うわさがあって、マネージャーから注意があった上での何かと、何もなく過去のことやあるいはキャラクターとかで何か考えることはあります」とした。

 さらに、さまざまな出来事があり「もう万策尽き果てた」と吐露し「何をやっても狙っているように思われる。(恋愛も)自己責任で好きなようにして、彼氏がいることにファンのみなさんが悔しいと思いながらも選ぶことになるかもしれない」と明かしていた。

<引用元:オリコンスタイル>


秋元氏が、ラジオでここまで語るとは…一部週刊誌が総合プロデューサーだった秋元康氏が間もなく引退を発表することを報じており、情報は事実だったのか!?

メンバーのことをよく観察し、よく知っているという秋元氏。

当然のことながら恋愛しているメンバーのことも知った上で「もう選抜常連メンバーのスキャンダルをかばいきれない」との考えもあって、「恋愛が禁止ではない」「もう万策尽き果てた」と吐露したのでしょう。

ファン離れが深刻化するAKB48、メンバーも卒業を発表し秋元氏も引退では一体どうなってしまうのか?

大所帯のAKBグループ…もう限界にきているのかも…

スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。