スポンサード リンク


HOME > ARCHIVE - 2013年11月
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2013年11月04日

五十嵐隼士 芸能界引退

今後は社会人として頑張ります


男性若手俳優集団D-BOYS五十嵐隼士(27)が、4日都内で行われたD-BOYSの選抜音楽ユニットD☆DATEのライブでファンに報告した


<以下引用>

いつも五十嵐隼士への温かいご声援、誠にありがとうございます。
今回皆様に大切なお知らせをいたします。


9年間、俳優として、アーティストとして、活動して参りました五十嵐隼士は、この度、本人の意向により、芸能活動を引退いたします。
つきましては、11月末日をもちまして、D-BOYSを卒業するとともに、ワタナベエンターテインメントとの契約を終了することになりました。


何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

在籍中は多くのご声援をいただきましたことを心より御礼申し上げます。


2013年11月
株式会社ワタナベエンターテインメント



五十嵐隼士から皆様へ


これまで9年間の芸能活動の中で、たくさんの役を演じてきました。そして、役者として日々、いろいろなことに興味を持とうと自分自身意識してきました。その中で、エンターテインメント以外の仕事にも興味が湧くようになり、一から勉強して、取り組んでみたいという気持ちが日々強くなっていきました。自分自身で何度も何度も考え、事務所とも話し合った上で、僕の考えを尊重していただき、この度、芸能活動を引退することを決めました。
必ず自分の悔いの残らない人生を歩みます。
今まで応援してくれた皆様、お仕事を通してお世話になった皆様、本当にありがとうございました。


<引用元:D-BOYS OFFICIAL SITE>


ブログでは「11月17日のTDCホールでのliveを最後に芸能界引退し、今後は社会人として頑張っていきます。」と綴っている五十嵐。

引退発表した理由についてもこのライブで自ら説明するという。

もったいない気もしますが…
スポンサード リンク


スポンサーサイト

スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。