FC2ブログ






スポンサード リンク


HOME > 芸能ネタ > title - 元横綱・朝青龍は庭師に転身?
2010年04月21日

元横綱・朝青龍は庭師に転身?

大統領になってモンゴルに森を造る?


サンケイスポーツが元横綱・朝青龍(29)が世界一のガーデニストとして知られる石原和幸氏に弟子入りし、庭師に転身することを報じている



朝青龍は石原氏に弟子入りし、5月25日からイギリスのロンドンで開催される「チェルシーフラワーショー」に参加するという。

朝青龍が格闘家でもなく、実業家でもなく、庭師になるとは驚きのプランである。

モンゴルには森がなく緑化が進んでいない。

気温変動が激しく森林が育ち難い環境の中で、「モンゴルに森をつくりたい、モンゴルの子供たちに緑を見せたい」との思いから、世界一のガーデニスト・石原氏に教えを請うようだ。

だが、朝青龍本人は将来的には日本で安住したい考えなのだとか。

朝青龍が枝切りハサミを持って、庭の手入れをしに来たら、誰もがビックリするのだが。

同紙によると、約3年前に関係者を通じて知り合った朝青龍から、弟子入りの申し出があり、石原氏は「緑に対する気持ちを持っていた。そういう人を拒むことはない」と快諾したという。

すでに書面で正式契約も交わしており、来月22日にロンドンへ旅立つ予定をしている。

現地では植栽やコケの手入れなどの作業を行うという。

関係者によると「将来はモンゴル大統領になりたいという思いがあって、若いうちに国のためになるさまざまな活動をしていこうと考えているようだ」と証言している。

朝青龍が断髪式後にどの方向に進むのか?

引退直後には、格闘家や実業家、俳優になるのでは?と噂されていたが、本人が目指しているのはモンゴルで大統領なのだろう。
スポンサーサイト



スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック