スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 少女時代 ライブ中に不審者乱入HOME > 芸能ネタ > title - 少女時代 ライブ中に不審者乱入
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年04月18日

少女時代 ライブ中に不審者乱入

不審者乱入でステージから連れ出す


韓国の女性グループ「少女時代」が音楽イベントのライブ中に突如不審者が乱入し、メンバーのテヨン(22)をステージから連れ出そうとするハプニングがあったことが報じられている


17日に韓国・ソウル市で行われた「エンジェルプライス・ミュージックフェスティバル」2部に少女時代が出演し、新曲「Run Devi Run」を歌っていた際にショルダーバックをかけた男性が乱入。

テヨンの腕を掴みステージから降ろそうと引っ張り、連れ去ろうとした。

悲鳴を上げたテヨンを助けようと横にいたサニー(21)も男性を関係者と勘違いしたのか落ち着いた態度でテヨンを追いかけている。

いち早く気付いた司会のオ・ジョンテ(34)が男性を制止し警備員らに取り押さえられた。

テヨンは落ち着いてステージに戻り、当初の予定通りに「Hoot」「Gee」を披露したという。

所属事務所のSMエンターテインメントは「少女時代は、すぐ宿舎に戻り休憩を取っている。大きな事故につながらずハプニングに終わって幸いだった」と話している。

テヨンが処罰を望まなかった為、「自称ファン」と話している男性は身元確認の上で帰宅させたという。

会場は、一時騒然となったが男性の乱入は、音声トラブルなどでスタッフが近づいたものと思われていたようです。

韓国メディアによると、乱入した男性は地方出身の学生で、出演者専用通路から楽屋に侵入し、関係者に間違えられてステージにたどりついたとのこと。

ただ不思議なのは、なぜ男性が出演者専用通路に入ることができたのか?

日本だと関係者であればバックステージパスを見える位置に貼っていたり、身分証のIDを首からさげているはずなのだが…

なぜ関係者に間違えられたのか?

それにイベントは中止にならず、継続して行われたが観客にチケット代を全額返金することが発表されている。

男性がナイフなどを持っていなくて不幸中の幸いだった事件だが、チケット代全額返金などイベントとしては赤字のようだが、韓国メディアや日本のメディアが報じるなど「テヨン」の名や「少女時代」としての知名度が上がったのは確かでしょう。

テヨンはメンバーの中では最年長で元リーダーで、メインボーカルを務め、ソロとしてドラマやラジオでも活躍しているメンバーです。

でもこの事件、何もかも対応が早すぎて、ちょっと不思議な気もします。
スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。