スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48 公開生放送で円陣披露HOME > 芸能ネタ > title - AKB48 公開生放送で円陣披露
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年05月06日

AKB48 公開生放送で円陣披露

出演メンバーは、シークレットだった


5月5日、アイドルグループ「AKB48」のメンバー12名が、千葉・幕張メッセの特設ステージで行われた「bayfm フリマパラダイス~がんばろう日本 今だから心をつなごう~」の公開生放送に出演した。


ステージに登場すると、観客5000人の前で「会いたかった」を熱唱し、その後はメンバーの自己紹介やドラマ「マジすか学園2」(テレビ東京系)などのトークとなった。


出演するメンバーは非公表だったが、参加したのは板野友美大島優子河西智美北原里英小森美果小嶋陽菜指原莉乃篠田麻里子、高橋みなみ、前田敦子、峯岸みなみ、宮崎美穂の12名。


絆を感じたメンバーの言葉をテーマにしたトークでは、小森美果が「『楽しめば、大丈夫だよ』って宮澤佐江ちゃんに言われた言葉なんですけど、私ダンスがその時すごい出来なくて踊りを覚えることができなくて、その時にすごいあの私泣いたんですね。その時に。そしたらなんか『大丈夫だよ!楽しめば』って言ってくれて凄い感動してまた泣いちゃいました」と話した。


その他のメンバーは、次のように話している。


河西智美「『そういうところも含めて、ともが好きなんだよ』これはですね、秋元才加に言われた一言なんですけど、あの、まぁ、わがまま私、ともは皆に迷惑かけてるよねっていう話をした時に皆メンバーは、『そういうところも含めて、ともが好きなんだよ』っていうふうにその悪いところとかも全部含めて好きなんだよって言ってくれた時にすごく嬉しくて、涙が出ましたね」


板野友美「『0時ピッタシのおめでとう』これはですね、去年の誕生日の時にあの0時ピッタシの7月3日にあっちゃんが、こうメールをくれてロングメールだったんですけど、そこに私たちは星座も血液型もいっしょだし、なんか性格も似てるねっていって、そういうところが大好きだよっていってくれて、でそのメールを今も保護ってます」


大島優子「『優子がいなくて寂しかった』これはですね、私が公演をお休みした時にまぁ、あのともちんがその時にメールを送ってくれたんです。公演終わりぐらいに、ともちんは出ていたんですね公演に、そしたら優子が公演にいなくて、なんか寂しかったっていうのを、まぁあんまりそういうのを言わないものなので次から次へと全員にメールが来てすごい嬉しかったです」


小嶋陽菜「『私たち親友じゃなくて、恋人だよね!』これはですね、あの大島優子さんに言われた言葉なんですけど、これはあのAKBINGO!で私たちのやらせてもらっている番組でなんか親友とは何んかを語るコーナーがあって、その収録の後に楽屋に戻る時に『ねぇ、私たち親友じゃなくて、恋人だよね』って言われて、あぁそういう感じなんだぁと思いました」と意味不明なことを話した小嶋。


「ちょっと待って、これ絆のことを話すテーマだよ!」「どうしてそんな感じで提出する訳?」とメンバーからツッコミに「なんか、あんまりなかったから・・・」と返答するも誤解を解くために大島が「違います。違うんです。あの私たちだから、メンバーを親友には入れないらしいんですよ小嶋陽菜さんは。なので私入ってなかったなぁと思いつつ、自分であっそうだ!私は親友じゃなくて恋人だもんねって言ったんです。」と小嶋が一人で勘違いしていることを明かした。


指原莉乃「『大丈夫!元カノ面白くないから』そうなんです。あの私、実はブログで悩みを書いたことがあって、あの最近ブログを書くことができないんです。うまく書けないんですっていうことを書いたら、その後に麻里子さまからメールが着て、『大丈夫!元カノ面白くないから』って着たんですよ。で最初は、エッて思ったんですけどそう考えたら優しいなって思ってすごいうれしかったですね」


北原里英「『怒とったら謝るから』えっとですね、これは大家志津香ちゃんていう子がメンバーにいるんですけれども、そのしーちゃんとちょっと喧嘩っていうか気まずい雰囲気になった時に同じで、9割位私が悪かったんですけど正直、しーちゃんは全然悪くなくって自分でも分かってたんだけどタイミングが分かんなくて仲直りするそん時に一緒に住んでいたのにメールが着て、そんななんか何で怒とるん?みたいな怒とったら謝るからみたいなメールが着た時に大人だなぁというか、そういう関係なのが嬉しいなあと思いました」


篠田麻里子「『何時も一緒』これはですね、あの、あっちゃんなんですけどあの眠い時もお腹空いてる時も忙しい時も疲れた時も何時も一緒だよねぇっていう何か一言がすごい可愛らしいというか、なんかメンバー何時も一緒にいるっていうのもあるし、何かすごい絆があったなぁと思って皆が疲れている時は皆一緒だし、皆お腹空いたときは皆一緒だし皆で分かり合おうってたぶん意味があったのか無かったのか分かりませんけど」


前田敦子「『会いたい』あのこれはですね、なんかこうブログ結構私たちやってるんですけどファン人が、誰々が何とかって書いてたよとかコメントくれるんですよ。で最近はこう麻里子が一緒に韓国に行きたいって呟いてたよとか、(宮澤)佐江ちゃんが会いたいって書いてたよとか、こうファンの人が教えてくれるんですよ。それを見てうわっ嬉しいなって思って」


峯岸みなみ「『泣くな!お前ならできる』これはですね、ちょっと変更がありましてあっちゃんではなくてたかみなから言われた言葉になってしまうんですけども、はい、あのこれはチームKの新チームKの初日の公演の前にあのやっぱりこうレッスンとかもすごく時間がない中でやってて、勿論、新チームKともこう一生懸命全力でこう絆を深めながらレッスンをやってて、そして初日を迎えたんですけどその時にこう元チームAだった、たかみなから電話がきて、あの私が不安って言ったら『泣くな!お前ならできる』って言葉を掛けてもらって何かこう頑張ろうって思えました」


高橋みなみ「『そういう時は、ゴメンじゃなくてありがとうって言ってよ』ゴメンって言ったんですよ。これ言った時にあのノースリーブスのあの新曲発売記念イベントの時にあの何時もこうムチャぶりというか試練が与えられて私その時、落語をやらなければいけなかったんですけど、去年その時期にちょっと体調を崩してしまいまして、で入院してできなかったんですよ。でこれイベントの時にこれ本当にすみません、本当にできませんでしたっていうことを言ったら、そしたらみーちゃんが夜中に練習して落語を披露してくれて本当にもう訳なくて本当にゴメン、本当にゴメンってずっと言ってたら『そういう時は、ゴメンじゃなくてありがとうって言ってよ』っていうふうに言われて何か本当にゴメンって言ったんですけど、その後に違うって、ありがとうって言えってこれは嬉しかったです」


宮崎美穂「『円陣するよ!』はい、あの私、あの高橋みなみさんから言われた言葉なんですけど、あのたかみなさんと同じチームだったんですよ前チームあの編成前ですか?はい、その時にあの公演の前は、何時もたかみなさんが『円陣するよ!』ってすごい言ってくれて、でその一言にこう、その時の公演のヤル気とか何かわかんないけどチームAの絆をすごい感じていましたから、これにしました」


宮崎の「円陣するよ!」からステージ上で円陣を披露することに・・・


“頑張ろう!ニッポン 48”と実演


そして「ポニーテールとシュシュ」と「誰かのために-What can I do for someone?-」の2曲を熱唱してファンを熱狂させた。




スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。