スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48 日本赤十字社をPRHOME > 芸能ネタ > title - AKB48 日本赤十字社をPR
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年05月18日

AKB48 日本赤十字社をPR

AKB48と一緒にもっとよく知る赤十字!


人気アイドルグループ「AKB48」のメンバー5人が、「AKB48と一緒にもっとよく知る赤十字!」キャンペーン発表会に登場した


イベントに参加したのは、峯岸みなみ(18)、板野友美(19)、高椅みなみ(20)、高城亜樹(19)、渡辺麻友(17)の5人。


日本赤十字社のCMに出演しているのは、大島優子(22)、前田敦子(19)、高橋みなみ渡辺麻友の4人。


今回の5人は、赤十字社のメッセンジャーに就任し、キャンペーンソングにはチームKの「僕にできること」が使用される。


キャンペーンソング「僕にできること」について


峯岸「私達がこの曲を始めて頂いた時に、えっとても元気が出る曲だなあと率直に思いました。えーっレコーディング中もメンバーとアイコンタクトを取りながら前向きな気持ちで一生懸命歌いましたので、是非聴いている人にも少しでも元気をあげられるそんな歌になっているんじゃないのかなぁと思います。」

板野は「えっと僕にできることという題名なんですけども私たちにできることはえっどういうことだろうという事を考えながらそして世界を一つの家族にしようぜ!という歌詞があるんですけども、本当に世界が皆さんが家族になるようなそういうなんだろう協力しあって、これからいければいいなあという気持ちで歌わせていただきました。」と話した。


高橋は「今回の震災で、私たちは当たり前に出来ていたことの尊さを知りました。それはおいしいご飯を食べれること、好きな服を着れること、温かいフカフカのベッドで眠れること、本当に沢山のことです。そして世界に目を向ければ、戦争で傷ついた方、飢えで苦しんでいる人、沢山の困難に直面している方が沢山います。赤十字の使命は世界中で苦しんでいる方を平等に救うことです。それは日本、世界、大人、子供関係ありません。ひとりひとりが力を合わせれば、必ず救える命があります。今、自分に何ができるか考え、私たちと一緒に行動してみませんか?まずは知ることからということで、WEBで私たちと一緒に赤十字について学んでいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。」と呼びかけた。


AKB48と一緒にもっとよく知る赤十字!http://www.jrc-kentei2011.jp/
スペシャルコンテンツが追加予定となっているが、現在はまだないようです。


【送料無料】マジすか学園2DVD-BOX

【送料無料】マジすか学園2DVD-BOX
価格:11,810円(税込、送料別)


スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。