スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48の援交を週刊誌が報じるHOME > 芸能ネタ > title - AKB48の援交を週刊誌が報じる
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年06月03日

AKB48の援交を週刊誌が報じる

AKBは“アイドル”なんかじゃなかった


22歳になる私大生のバンドマン・秋葉康志君(仮名)が、AKB48メンバーとの援交を告白したことが週刊新潮で報じられている。


<以下引用>

「AKBは、親しくなってみると全然“アイドル”なんかじゃなかった。すぐ家までついてくるし、中には向こうから誘うてくる子もいた。渋谷辺りを歩いている普通の女の子をナンパして、セックスするほうが難しいくらいです。」

きっかけは、昨年5月、六本木のクラブ「New Lex Edo」で、ある未成年メンハーと知り合ったことだった。

(省略)

数日後、渋谷の居酒屋でビールを飲んだ後、お台場にドライブした2人が男女の仲になるのは、さらに1週間後のこと。

「同じ居酒屋で逢った後、俺の自宅に誘ったら“行ってもいいの?”とついてきた。

(省略)

キスして、服を脱がして……。5分ほどして正常位から座位に体位を変える時に“(ゴムを)つけてる?アイドル”と聞いてきたので、“外に出すから大丈夫”と答えたら、すぐ納得し、嫌がる風ではなかった。俺が言うのも何だけど内心、“本当にアイドルなの?”と驚きました」

直後に開催された第2回総選挙で「選抜メンバー」入りした彼女を通じて秋葉君は他のAKBメンバーと知り合い、うち何人かと“寝る”ことになる。

学生起業家の川崎成明君(24)=仮名=も、複数のAKBメンバーとの交際について、こう証言してくれた。

「最初に寝た子は、いわゆるバンギャ(バンドマンが好きなギャル)で、ネットでビジュアル系バンド関係者が集う
『たぬきの掲示板』をよく使っていたようです。別の子に聞いたら、知らないバンドマンと出会って5分でラブホに行った過去もあるという」

(省略)

「仕事を終えた彼女たちを渋谷のスクランブル交差点あたりで拾って、途中のローソンで大量の酒や食べ物を調達。俺の部屋で朝まで遊ぶ。“顔バレ”するのを警戒していて、カラオケ以外はほぼこのパターンでしたね。偶然クラブで知り合って自宅に誘ったメンバーもいましたが、この子は喘ぎ声がエロかった。男をその気にさせる声の出し方を知ってましたね。天下のAKBでも下位のメンバーは月給も安く、『蜜』=貢ぐ人、つまり援交相手を探して
稼いでいる子もいました」

実際、彼女たちの1人からは、こんなメールが送られてきたという。<援交は○○ぴょんもしてるからみんなしてるわ('ω`)w> <『猿(=主要メンバーの綽名)もいるだろ\(^O^)/>

「もっと酷い話も聞きました。昨年7月、ある未成年メンバーと元メンバーが、男性モデルHの家で、3対3の飲み会をやった。Hたちは女の子にウォッカを飲ませて酔っ払わせ、3組でセックスに及んだというんですが……翌日、俺がたまたま一緒にいた女の子のところにそのメンバーから“Hくんに中で出されちゃった。どうしよう?”と涙声の電話がかかってきたんです。俺も相談を受けたけど、どうしようって言われてもね。2ヵ月後、AKBの『じゃんけん選抜』でその子が上位に入ったのを知って、あんな電話をかけてくる子がトップアイドルかよ、と愕然としましたね」

<引用元:週刊新潮


週刊誌が報じている内容でもあり、証言している2人がどんな人物なのかも不明で信用できる内容なのか?

ただこの内容が事実であれば、過去にもAKB48には枕営業の噂が絶えなかったが、それが事実だったことになってしまうでしょう。

記事の内容からすると、「第2回選抜総選挙」で選抜メンバー入りしたこと、「じゃんけん選抜」で未成年者で上位に入ったことなどからある程度メンバーは限定されてくる。

ネットなどでは、数名の名が挙がっているようです。

猿=特定されておらず、○○ぴょん=元メンバー・○野○令奈(17)らしいですが・・・

一体、第3回AKB48選抜総選挙は上位はどうなってしまうんでしよう。



スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。