スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 映画「もしドラ」 早くも劇場ガラガラか!?HOME > 芸能ネタ > title - 映画「もしドラ」 早くも劇場ガラガラか!?
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年06月06日

映画「もしドラ」 早くも劇場ガラガラか!?

TBSばかりが特番していたが


6月4日に公開された映画もしドラ」だが、主演をAKB48・前田敦子(19)が務めていることもあったが、公開初日からガラガラであったことをJ-CASTニュースが報じている。


<以下引用>

もしドラ」は岩崎夏海さんによる原作が2009年に発売。経営学者ピーター・ドラッガーの思想を女子高生が高校の野球部で実践するという内容で、ビジネスマンを中心に大ヒットし、2011年4月にはNHKでアニメ化もされた。

映画版は主役、「川島みなみ」を前田さんが担当。同じAKBメンバー峯岸みなみさんも出演している。

連日テレビCMが流れるなど、かなり積極的にPRしていたが、2011年6月4日、封切られてみると客入りは微妙だという。

ネット上には、映画館で観てきたという人の報告が続々と寄せられていて、「川崎でもしドラがガラガラな件」「300席ある映画館でオタク客が10人だけ」といった書き込みがあった。

実際かなり厳しいようだ。「大ヒットという感じではないが、そこそこ入っている」というところもあるものの、首都圏のとある映画館は「あれだけ宣伝していた割に客席が埋まらない。初週でこれは厳しい」と話す。280席の最も大きい部屋を用意しても、最大で2割くらいしか客席が埋まらないという。

また同日、北川景子さんと、向井理さんが出演する「パラダイス・キス」が公開された。女性に人気のある漫画家、矢沢あいさん原作で、映画館によっては「もしドラ」よりもこっちの方が人気なのだという。「『パラダイス・キス』は女性に人気があるので、レディースデーにも伸びが期待できるが、『もしドラ』は厳しい」(神奈川の映画館)

<引用元:J-CASTニュース>


もしドラ」の主題歌である「Everyday、カチューシャ」と対照的な結果みたいだが、この「もしドラ」のPRが主にTBS系のみで、他局では「パラダイス・キス」のようなPR活動を見ることができなかった。


CMはよく流れていたが、各局アナがインタビューするPR活動は「パラダイス・キス」が圧倒的に多かった。


「Everyday、カチューシャ」のミリオンセールスや「AKB48選抜総選挙」、前田敦子のソロデビューシングル、ドラマ「花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~」に前田が主演し、その主題歌もAKB48が歌うことが決定するなど、前田敦子やAKB48に関するニュースが多すぎて、ファン以外の人は、ちょっとウンザリしているのかもしれません。


ネットなどでも前田敦子は人気が高いと思われていたが、公開後に早くも劇場がガラガラになるなど、女優を目指している前田にとっては、ブルーな気持ちになってしまうニュースでしよう。


主演映画がこの状態だと、未だに共演者も発表されない7月から放送される「花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~」の視聴率や今月22日発売されるソロデビューシングル「flower」の売り上げも心配される。


「もしドラ」がこれから観客動員数を増やせるかは不明だが、年内でのAKB48卒業が噂されている前田敦子


映画のヒット祈願をする前に髪をバッサリ切ってしまったのが、マズかったのか?



スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。