スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 新田恵利 青春アイドル小説をPRHOME > 芸能ネタ > title - 新田恵利 青春アイドル小説をPR
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年07月08日

新田恵利 青春アイドル小説をPR

元おニャン子クラブ 小説家デビュー


元おニャン子クラブのタレント・新田恵利(43)が、7月8日発売の著書「アイドルとつき合う方法」(宝島社)で小説家デビューを果たした。


<以下引用>

新田は「自分の体験と妄想、そして過去のウワサ話を凝縮した」と話し「24年前からモノを書きたいという気持ちが強かった」そう。また今回小説を書くきっかけは「自分が大人になり、アイドルを俯瞰して見られるようになった」という。ちなみに「2ヶ月半で書き上げた」といい「夫にはいろいろと指摘されるから見せたくない」そう。ちなみにタイトルを命名したのは秋元康氏だ。

(中略)

(アイドルと付き合う方法について)まずは「心の広さが一番」だという。そして次に「忍耐強さ」という。あと狙い目は「絶頂期のアイドルよりは、ピークちょっと前か、ちょっと下りつつあるアイドル」。ちなみに今の夫婦生活は「何でも夜中まで話し合うので円満です」だとキッパリ。

また「おニャン子には恋愛禁止を守っている子はいなかった」と大胆発言も。「AKBとは違いプロ意識も低く素人ぽっい感じの子が多かったからかな」と分析。そして自身も「アイドル時代に付き合っていたこともある」とも。

<引用元:夕刊フジ>


おニャン子クラブ は、AKB48の大先輩というメージがあるが、何かAKB48の20年後を想像させます。

でもアイドルと付き合う方法について、狙い目は「絶頂期のアイドルよりは、ピークちょっと前か、ちょっと下りつつあるアイドル」と話すなどAKB48のファンに「人気が落ちてきた頃が狙い目」とアドバイスしているようですね。

でもこれも秋元氏(55)が仕掛けたものなのかもしれないです。

PSPゲーム「AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら…」で恋愛シミュレーションを楽しんでほしいとのメッセージが込められているのかも・・・。

アイドルとつき合う方法 AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら… (初回限定生産版) オークションには出さないで下さい!BOX

スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能界のニュース:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。