スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 前田敦子 CUTiE表紙が話題にHOME > 芸能ネタ > title - 前田敦子 CUTiE表紙が話題に
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年08月16日

前田敦子 CUTiE表紙が話題に

修正し過ぎて、まるで別人


8月11日に発売された「CUTiE」9月号の表紙を飾っているAKB48前田敦子(20)のイメージが以前と違い過ぎて話題になっている。


<以下引用>

主演ドラマ『イケ☆パラ』が男装役のため、撮影に先駆けて髪をバッサリと切った前田。確かに以前とは大きくイメージを変えたようだが、ここまで大きな話題を呼んでいるのは他にも理由があるという。

「撮影後の写真に、いわゆる"加工"が施されていると見られているんですよね。雑誌の表紙やグラビア写真などを、撮影後に肌や色味、体形などを加工ソフトで補正するというのは、出版界では日常的に行われている作業です。もちろんそれらの作業には、所属事務所の意向が反映されることになる。前田はAKBの中でもとりわけ写真チェックが厳しいと言われていますが、今回はちょっとやりすぎたかもしれませんね......」(同関係者)

<引用元:日刊サイゾー>


先日もAKB48メンバーの修正前写真が流出しているので、修正されていても不思議ではないのだが以前撮られた前田敦子の写真と表紙を比較すると、多少輪郭が削られた感じ。

それに目つきが優しくなった印象です。

最近、何かと話題になる前田敦子

8月14日に放送された主演ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」の第6話の視聴率も6.2%と低迷。

第1話→10.1%、第2話→6.0%、第3話→7.9%、第4話→5.5%、第5話→7.5%

ネットなどで視聴率が話題になるなど、結果的には宣伝効果になっているはずだが、視聴率には結びついていない。

何か運営サイドや事務所サイドが短期的な話題作りとしてやっているようにしか見えないですね。

結果、その矛先は前田敦子本人に向けられ、アンチが増えるだけ。

もうAKB48の写真は、全てレタッチ済(修正済)として見てしまいますね。

スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。