スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48“メガネ選抜”センターはともちんHOME > 芸能ネタ > title - AKB48“メガネ選抜”センターはともちん
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年10月12日

AKB48“メガネ選抜”センターはともちん

知的なイメージがないので!


“メガネが似合う著名人”に贈られる「第24回 日本メガネベストドレッサー賞」の授賞式が、東京ビッグサイト(東京・有明)で行われ、特別賞を受賞したアイドルグループのAKB48のメンバーら13名が授賞式に出席した。


受賞者は、下記の方々
・政界部門/鹿野道彦(農林水産大臣)
・経済界部門/藤巻幸夫(株式会社テトラスター代表取締役)
・文化界部門/:高島彩(フリーアナウンサー)
・スポーツ界部門/:三浦知良(サッカー選手)
・芸能界部門/:水谷豊(俳優)
・サングラス部門/:土屋アンナ(アーティスト)
・特別賞(今後メガネをかけてほしい人)/AKB48(最もメガネが似合うメンバーを事務所関係者が選出)
秋元才加(23)、板野友美(20)、北原里英(20)、藤江れいな(17)、宮澤佐江(21)、横山由依(18)、渡辺麻友(17)、河西智美(19)の8名だが、河西は先日ブログで“骨盤腹膜炎”であることを明かしており授賞式も体調不良を理由に欠席している。

前向きに強く生きている姿が女性から人気という理由で受賞した土屋アンナ(27)は、夫でスタイリストの菊池大和氏(30)が傷害容疑で逮捕されて以来、初めて公の場に姿を現した。

土屋は「彼自身、うちら自身も反省したので後々ずっと言ってても仕方ないと謝って、謝罪して前向きにいこうぜと…」「前向いて、子供たち引っ張っていかなきゃいけないのが親であるという意味では、そのまま自分の思うように生きようと思いますね」と話している。

AKB48・宮澤は「個人的にメガネは昔から好きで10個くらいは持っています。他のメンバーも度の入ったメガネを掛けたりサングラスをしたりしていますし、秋元先生も受賞していますので、先生に負けないぐらいメガネと言ったらAKB48と言ってもらえるようなグループになりたいです」とメンバーを代表して挨拶。

AKB48の立ち位置は、左から横山由依北原里英秋元才加板野友美渡辺麻友藤江れいな宮澤佐江となり、センターポジションだった板野は「私の外見上…知的なイメージがないので、メガネ選抜に選んでもらって嬉しいです!」とコメントしている。

―メガネをかけている男性について―
「いつもはかけてないのにかけてたりすると、ギャップですごい素敵だなと思いますね」

―どんなメガネが素敵だなと思いますか―
「私どうだろう?黒ぶちメガネとか…」と少し困った様子。

最近では、家に居る時にコンタクトレンズを外してメガネをかける時もあるとのこと。

“メガネ選抜”のメンバーに関しては、峯岸みなみ(18)や仲谷明香(19)などが選出されず、運営サイドが推しているメンバーなのでは?と思えてしまいます。



スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。