スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 離婚より別居を選択した宮崎あおいHOME > 芸能ネタ > title - 離婚より別居を選択した宮崎あおい
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年10月30日

離婚より別居を選択した宮崎あおい

冷却期間をおく為に別居


女優・宮崎あおい(25)と俳優・高岡蒼甫(29)は別居中だが、元々二人の結婚に宮崎の親族は反対だったようです。


現在、高岡が世田谷区内の超高級マンションに一人暮らししているが、その家賃は80万円は宮崎の個人事務所が支払っている。

宮崎は、3年程前に購入した東京郊外のマンションに母親、妹と一緒に生活しているという。

宮崎の個人事務所社長は、宮崎の母親で兄も役員に入っているが、宮崎と結婚した高岡は役員に入っていない。

通常だと役員に入るはずなのだが、個人事務所の役員である母親や兄が高岡を信用していなかったのか?当初からも結婚そのものに反対していたのではないかと言われている。

宮崎がCM契約しているスポンサーは下記の通り。

・サントリー(絹の贅沢)
・森永製菓(DARS)
・資生堂(ウーノフォグバー/洗顔専科パーフェクトシリーズ)
・クロスカンパニー(earth music&ecology)
・中部電力
・三菱自動車
・オリンパス
・アフラック

スポンサーの中には、韓国での業績も関係していることもあり、高岡が自身のtwitterでフジテレビや韓国を批判したことでスポンサーサイドの韓国での企業イメージが悪くなるなど何かと問題があり、話し合いが行われ周囲は離婚することを勧めたが、宮崎本人が離婚よりも別居する決断をしたという。

冷却期間をおく為の別居なのだが、別居を経てよりが戻ったケースは殆どないのが実情。

よりが戻ったケースは、子供がいた場合や女性に経済力がない場合なのだとか。

宮崎と高岡には子供がおらず、宮崎はマンションを購入したり高岡の家賃を支払うほど経済力がある為、離婚は時間の問題とも言われているが、宮崎は高岡の演技力に惚れているらしく、俳優としていい芝居を宮崎に見せることで、よりが戻るかもしれないですね。

来年公開の映画「千年の愉楽」若松孝二監督(75)作品に出演することが報じられた高岡蒼甫が、どんな演技を見せるのか期待です。

ソラニン【Blu-ray】さんかく 特別版(2枚組) [DVD]

スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。