スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 華原朋美 芸能界復帰はかなり厳しいHOME > 芸能ネタ > title - 華原朋美 芸能界復帰はかなり厳しい
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年11月05日

華原朋美 芸能界復帰はかなり厳しい

兄のブログで発表もタイミングが悪すぎ


芸能活動休止中の歌手・華原朋美(37)が、実兄である下河原忠道氏(40)のブログ「忠道通信」の30日付記事で芸能界復帰する意向であることを明かしていた。


<以下引用>

ファンの皆様へ

沢山のお手紙、本当にありがとうございます。
いつもいつも皆様からいただく優しい気持ちに私はとても励まされました。
応援してくださっている方々の思いが強く伝わりました。

私のことを覚えていてくださり、また応援してくださって感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

一年前、自分の身体を治すため、現実を受け止めて自分自身を見つめ直すために、父のいる海外で生活をする環境を家族が作ってくれました。
そして今、私はとってもとっても幸せです。本当に元気になりました。

父と過ごしたこの一年は私の宝物となりました。
父はいつも私を温かく見守ってくれて、頑張ろうね!って励まし続けてくれました。
何が一番大事で、何が一番大切なのか、様々なことに気づかせてくれた父と母、そして、強くてとっても優しい3人の兄弟に心から感謝しています。


年内に日本に帰国して、ボイストレーニングやお芝居のお稽古など、芸能界復帰に向けて頑張る事に決めました。

みんな本当にありがとう!
チャンスに向かって頑張ります!!

これからも皆様に応援して頂けたらとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。ほなめり。

2011年10月30日 
華原朋美 

<引用元:忠道通信>


華原といえば、1994年4月に小室哲哉(52)と交際がスタートし、1998年12月に破局してからは様々なトラブルを起こしている。

1999年01月、ガス中毒で緊急入院
2000年01月、「自分を取り戻すため」と無期限休養
2007年06月、所属事務所から契約解除
2009年01月、急性薬物中毒で緊急搬送
2010年08月、意識朦朧で緊急搬送

何かとトラブルの多い華原をどこの芸能事務所が引き取るのかだが、現状では本人が芸能界復帰を望んでいるが所属事務所も全く決まっていないようです。

本来なら事務所が発表するはずだが、何故か実兄のブログで発表ですから…

事務所が決まっていて、勝手にフライングで発表したのなら問題です。

また歌手としてもブランク期間が長く、ボイストレーニングもかなりの時間を要するのではないかとも言われています。

一番の問題は、発表のタイミングが非常に悪かったようです。

華原は小室哲哉と交際していた時期もあるが、現在は小室の妻であるKEIKO(39)が「クモ膜下出血」で闘病中であり、小室も付き添って看病している中での復帰発表はあまりにも配慮がないと業界内でも声が出ているのだとか。

海外に滞在していたとしてもネットなどのニュースを見れば分かるはず。

ブログで発表しただけでトラブルでは、芸能界復帰はかなり厳しいようですね。

【送料無料】Crystallize

【送料無料】Crystallize
価格:1,680円(税込、送料別)



スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。