スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48 新戦略プロジェクトを発表HOME > 芸能ネタ > title - AKB48 新戦略プロジェクトを発表
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2011年12月08日

AKB48 新戦略プロジェクトを発表

Google+を活用し、リアルタイムにファンと交流


都内でAKB48新戦略記者発表会が行われ、総合プロデューサー・秋元康氏(55)、前田敦子(20)、高橋みなみ(20)、篠田麻里子(25)、指原莉乃(19)、高城亜樹(20)が出席した。

<以下引用>

今回のプロジェクトは、AKB48およびその姉妹グループのメンバーがGoogle+を活用し、世界中のファンと交流していくというもの。デビュー当初からのコンセプトである「会いに行けるアイドル」を、インターネットを通じてグローバルな展開を繰り広げていく。

AKB48のメンバーや各姉妹グループはGoogle+のプロフィールページを通じて、最新情報の配信を開始。ファンはメンバーを「サークル」に追加することで、発信される情報をGoogle+のストリーム上でリアルタイムで確認することができる。また、メンバーがGoogle+で共有した情報は英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語、インドネシア語の5カ国語に翻訳される予定だ。

このほか、10人同時に参加できるビデオチャット機能「ハングアウト」を活用し、メンバー1人とファン9人によるビデオチャットも実現。ハングアウト開催予定は各メンバーをサークルでフォローすることにより、情報を得ることができる。さらに、ハングアウト機能を活用し、AKB48のコンサートの模様をメンバーのGoogle+プロフィール上でリアルタイム配信。12月20日に行われる「AKB48 紅白対抗歌合戦」や、1月19日〜22日に予定されている「AKB48リクエストアワー セットリストベスト100 2012」などの配信が予定されている。

<中略>

今回の記者発表会には総合プロデューサーの秋元康と、AKB48から前田敦子高橋みなみ篠田麻里子指原莉乃高城亜樹が出席。秋元は今回の新戦略について、「AKB48は今日でちょうど6周年を迎え、今も成長し続けている。その一方で、劇場公演の抽選倍率が100数十倍とどんどん上がっており、なかなか会いにいけないアイドルになってしまった。Google+を通じてAKB48、SKE48、NMB48、HKT48、そしてJKT48すべてのメンバーがファンとつながることができると思う」と説明した。

<引用元:ナタリーhttp://natalie.mu/music/news/60938



ブレイクしたアイドルグループAKB48だが、主要メンバーが多忙なことやチケットが入手困難などで現実的には会いにいけないアイドルとなっていることをマスコミ関係者も指摘していたが、原点に戻るのではなくネットを利用してコンサートの模様などを配信。

メンバーがネットを通じてファンとつながることができるのは良いのだが、リアルタイムでネットに書き込まれる内容がリアルタイムだとちょっと怖いですね。

またメンバーによっては既にブログやtwitterなどをやっている人もいるので、今以上に多忙になるのでは?

またこの新戦略プロジェクトは、新規にファンを獲得するというよりファン離れを防ぐためのサービスのように見えてしまいます。

秋葉原からネットを通じて全国へ発信しブレイクしたAKB48、今度はGoogle+を活用し全世界へ…

一体、秋元康氏は何年先のAKB48を想定しているのか?

でもAKB48グループとは違う乃木坂46の活動を見ると、秋元氏の力の入れようはAKB48のようですね。

【送料無料】泣けるAKB48

【送料無料】泣けるAKB48
価格:1,260円(税込、送料別)

【送料無料】AKB48最新(秘)情報局

【送料無料】AKB48最新(秘)情報局
価格:840円(税込、送料別)



スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:AKB48:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。