スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 上海で板野友美らミニライブ開催HOME > 芸能ネタ > title - 上海で板野友美らミニライブ開催
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年02月26日

上海で板野友美らミニライブ開催

復興支援に感謝


2月26日に中国上海市で、AKB48の板野友美(20)、梅田彩佳(23)、横山由依(19)の3人がミニライブを開いた


ミニライブは、中国の3都市(北京・上海・香港)で「元気な日本」展示会が開催されその応援団をAKB48が務めていることから出演した。

北京  2月16日(木曜日)~19日(日曜日) 
上海  2月17日(金曜日)~26日(日曜日)
香港  3月23日(金曜日)~27日(火曜日)(予定)

約1,400人のファンの前で、梅田は「日本は復興に向けて頑張っています。中国からの支援や協力をありがとう」と復興支援に感謝する気持ちを表した。

玄葉外務大臣に「元気な日本」応援団への就任を要請され、就任式に参加した際のメンバーは、板野友美、北原里英(20)、横山由依の3人であったので、北原のスケジュール調整がつかなかたのでしょう。

25日にはインドネシアの首都ジャカルタで開催された「J-POPコンサート」に出演。

海外公演は8カ国目となり、空港に到着した際には約500人のファンが殺到したという。

メンバーは、大家志津香(20)、片山陽加(21)、指原莉乃(19)、高橋みなみ(20)、仲川遥香(20)、前田亜美(16)、仁藤萌乃(19)、藤江れいな(18)、宮澤佐江(21)、佐藤亜美菜(21)、佐藤すみれ(18)、増田有華(20)、阿部マリア(16)、山内鈴蘭(17)、川栄李奈(17)、小嶋菜月(16)の16名。

インドネシアとの文化交流促進を目的とした「日本ポップカルチャーフェスティバル」の一環で、ライブの目玉としてAKB48が招待され、約3,000人の観客に披露した。

同じ25日には、柏木由紀(20)が台北市内の屋台街での写真撮影と握手会のため台湾入りし、空港にはファンが約500人出迎えた。

写真集(約2,500円)を購入すると握手券がもらえることから市内の大型書店で行われたサイン会では、ファン1,300人が詰め掛けたという。

海外(アジア圏)での活動が多くなったAKB48だが、国内ではAKB48を潰そうとする芸能プロがない為、第一線で活動していけてるのだとか。

現在メンバーが所属している芸能プロは、長良プロダクション/プロダクション尾木/ビスケットエンターテイメント(渡辺プロダクション系)/アトリエ・ダンカン/太田プロダクション/サムデイ(バーニングプロダクション系)/Mousa/フロスツゥー/office48/ホリプロ/ドレスコード/イトーカンパニー/AKSと連合軍のような構成。

スターダストプロモーション「もいろクローバーZ」、アップフロントエージェンシー「ハロプロ」、avex「SUPER☆GiRLS」、プラチナム・パスポート「ぱすぽ☆」(プラチナムプロダクション)とアイドルグループを持っている事務所との関係はない。

AKB48が強いのは、複数の事務所が関っているなのかもしれないですね。

他の事務所などから潰される可能性が少ない姉妹グループのSKE48、NMB48、HKT48のメンバーらの所属は…

AKB48の場合は、JKT48など海外にも姉妹グループを作るなど規模がどんどん拡大し過ぎでちょっと怖い気もする。

人気低迷を避ける為に次から次へと話題作りを仕掛ける秋元康総合プロデューサー(55)に今後も注目です。
スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。