スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - SDN48 よみうりランドで最後の握手会開催HOME > 芸能ネタ > title - SDN48 よみうりランドで最後の握手会開催
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年03月18日

SDN48 よみうりランドで最後の握手会開催

ファン3,000人が集まった


AKB48の姉妹グループであるSDN48が18日によみうりランド(東京都稲城市)でラストシングル「負け惜しみコングラチュレーション」発売記念イベントを行った


<以下引用>

この日が同場所での“最後の”握手会イベントとなり、野呂佳代さんは「すごく寂しい。この場所はあこがれの場所だった」と名残惜しそうに話し、芹那さんは「過去にここで踊ってきた曲たちに余計に思い入れが強くなっている。改めて卒業を考えたステージだった」と少し寂しそうに振り返った。

(中略)

31日に開催されるNHKホール(東京都渋谷区)のライブで全員の卒業が決定しており、14日には集大成となる最初で最後のファーストアルバム「NEXT ENCOR」が発売された。

SDN48よみうりランド握手会イベントを開催するのは、「口説きながら麻布十番 duet with みの もんた」を除いて、今回で4回目。この日は途中で雨が降ってきてしまうなど天候に恵まれなかったが、「負け惜しみコングラチュレーション」をはじめ、「GAGAGA」や「愛、チュセヨ」など全9曲を集まったファン3000人の前で披露した。

 「渡り廊下走り隊7」の新メンバー加入予定の浦野一美さんなど、卒業後の”進路”が決まっているメンバーもいるが、芹那さんは「それぞれちがう分野の夢だけど、つながれたらいいねって話してる」と笑顔で話した。野呂さんは「「31日に最高のステージを見せたい。応援してよかったと思ってもらいたい。最後の最後まで応援よろしくお願いします!」とラストステージへの意気込みを語った。

<引用元:まんたんウエブ>


メンバーの中でもAKB48の派生ユニット「渡り廊下走り隊7」に暫定的な加入が発表されている浦野一美(26)は「。「今まで妹分だと思ってたけど、まゆゆ(渡辺麻友)を脅かす存在になれたら。せっかく走るからにはセンターの廊下を走りたい」とライバル心をのぞかせ「アイドル寿命が延びました」とコメントしている。

総合プロデューサーの秋元康氏(55)もGoogle+で、SDNファンの嘆願書に何か応えたいとしながらも「手を尽くしたのだが、ユニバーサルミュージックに断られてしまった。ラストシングルも出したし、もうすぐ、解散コンサートもやるんだから、本人たちのためにも予定通り終った方がいいんじゃないですか?って。」と書き込むなどSDN48としての活動は本当に31日がラストのようですが、今までのサプライズな発表の仕方を見ると31日のライブで何か発表されるのではないかと思われます。

でもメンバーらが次のステップやステージを考えて行動している中で、サプライズ発表があってもスケジュール調整がどうなることか?

気になるのは、秋元氏がGoogle+で『プロダクション会議なう。』のタイトルで「メンバーの体調(精神的なものも含めて)管理を切にお願いしました。」と書き込みしていること。

メンバーの所属プロダクションがバラバラなのは、AKB48とSDN48だけ
(SKE48・HKT48→AKS、NMB48→KYORAKU吉本.ホールディングス株式会社)

今のタイミングで、精神的なものも含めて…となるとSDN48のことでは?と思えてしまいます。

NEXT ENCORE(DVD付)負け惜しみコングラチュレーション(Type A)(DVD付)

スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。