スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 板野友美の悩みは・・・HOME > 芸能ネタ > title - 板野友美の悩みは・・・
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年05月02日

板野友美の悩みは・・・

毎年、五月病になる!?


3rdシングル「10年後の君へ」が発売初週で7万3千万枚を売り上げ、5月7日付オリコン週間シングルランキングで2位を獲得するなどソロとしても活躍するAKB48板野友美(20)の悩みが、五月病に毎年なることを告白した


五月病といえば、環境に適応できずストレスなどから起こる精神疾患なのだが・・・

板野は「夏になると元気になるんですけど、雨とか多いじゃないですか?6月、5月って…気分があんまり上がらない病になります。疲れやすい、元気が出にくくなる」とかなりストレスが原因のようだが「普段はご飯食べたりとか友達と話したりとか(ストレス)解決しています」と話している。

見た目のイメージと違い元気がない時には「餃子や焼きそばを食べると元気が出る」という板野だが、外食では栄養が偏るため、最近は健康管理も考えて料理を作っているという。

春雨やピーマンも入れたチャプチェを作るとのことだが、「得意料理は…にんにくをいっぱい入れたから揚げ。次の日(臭いが)気になる方はアレなんですけど…すごいおいしいです」と話した。

手相占いで有名な島田秀平(34)によると、AKB48メンバーは世間一般的には極少数しかいない手相の持ち主が、AKB48メンバーには多いという。

KY線(頭脳線と生命線の起点が離れている)のメンバー半数近くいるという。(超マイベースで個人で勝負する人)

よちよち幼児線(人差し指の下に出来る縦溝のような線)甘えん坊タイプで天真爛漫さがあり、いつまでも若々しいのだとか。

不思議ちゃん線(薬指と小指の間に入る2本の線)衝動的な行動に周囲をあたふたさせるタイプ。

板野にもしっかりとKY線が入っていましたね。

KY線よちよち幼児線不思議ちゃん線を持ったメンバーが多いAKB48

ゴリ推しやプロデューサーの戦略だけでブレイクした訳でもないのかもしれないですね。 




スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。