スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 板野友美 公開収録で「自由人」宣言HOME > 芸能ネタ > title - 板野友美 公開収録で「自由人」宣言
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年05月06日

板野友美 公開収録で「自由人」宣言

自分のやりたいようにやりたい


2012年5月3日(木・祝)~5日(土・祝)に千葉・幕張メッセで行われた「ピーアーク presents 幕張メッセ“どきどき”フリーマーケット2012」で、5日には特設ステージで「ピーアーク presents bayfmフリマパラダイス」の公開収録(bayfm)にAKB48のメンバー16名が出演した


チームK/板野友美(20)、峯岸みなみ(19)、宮澤佐江(21)、横山由依(19)
チームB/石田晴香(18)、柏木由紀(20)、北原里英(20)、小林香菜(20)、小森美果(17)、佐藤夏希(21)、佐藤亜美菜(21)、鈴木まりや(21)、近野莉菜(19)、増田有華(20)
チーム4/竹内美宥(16)、岩田華怜(13)の16名

ステージでは、5月23日発売の新曲「真夏のSounds good!」や「風は吹いている」「ヘビーローテーション」の3曲が披露された。

<以下引用>

トークコーナーでは“私といえば○○”というテーマが与えられ、宮澤佐江(21)が「私といえばギャップ!ボーイッシュっていうのが自分の特徴かなと思うのですが、その裏にはエクステをつけてみたりして“モテ女”を狙うという面も持っている」と発表すると、峯岸みなみ(19)は「なるほど、確かに~」と納得。宮澤が「この私のギャップに最初に気付いてくれたのがあっちゃん(前田敦子=20)で。『カッコいい方向にも、かわいい方向にもいけていいよね』って言ってくれたのをきっかけに、自分でも意識するようになったんです」と続けると、他のメンバーも大きくうなずいた。

 峯岸は「私といえば“しゃべり”。公私ともにしゃべるのが大好きなんです。最近ではバラエティー番組とかでメンバーに頼りにされたりする機会も多くて、あてにされてるのがうれしいです」とにっこり。板野友美(20)が「私といえば“自由人”。何かに縛られるのは好きじゃなくて。自分のやりたいようにやりたい」と明かすと、すかさず峯岸が「まあそれは、髪の毛を見れば分かりますよね」とメンバー内でもひときわ明るい板野の髪色を指摘した。

<引用元:日テレNEWS24


峯岸といえば、AKBと××(よみうりテレビ)で、今秋に千早赤阪村で行われる予定のビッグイベントのプロジェクトリーダーを任せられるなど頼りにされているようです。

また板野はストレスなどから毎年五月病になることを明かしていたが、「自由人」宣言したことで卒業を発表した前田敦子に続きたいと意思表示したように思えますね。

でもアイドルグループの一員である板野の発言が、ニュースになってしまう事が恐ろしいです。

マスコミが狙いすぎているような・・・こんな事が続けば何もコメントしなくなってしまうような気もします。

板野からすると、何かと報道されてストレス→五月病となっているのかも・・・

公開収録された番組は、5/7(月) 20:00~21:00にbayfmでオンエアされます。




スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。