スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 来年、板野友美卒業か!?HOME > 芸能ネタ > title - 来年、板野友美卒業か!?
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2012年10月14日

来年、板野友美卒業か!?

カレンダー選抜から外れたことで噂に


AKB48オフィシャルカレンダーBOX2013」に神(紙)バンツが付属することで話題となったが、そのカレンダー選抜から板野友美(21)が外れたことで、来年早々に卒業を発表するのではないかと言われているという


<以下引用>

2013年度のAKBカレンダーで堂々の最前センターに配置されるのは総選挙ナンバーワンの大島優子。その両脇をSKE48のセンターでAKBチームK兼任の松井珠理奈と、AKB48グループ総監督の高橋みなみが固め、両端に柏木由紀とHKT48へ移籍したはずの指原莉乃。そのほか、篠田麻里子、小嶋陽菜、渡辺麻友、NMB48でチームB兼任の渡辺美優紀、じゃんけん大会で優勝した“次期エース”島崎遥香、川栄李奈、加藤玲奈の合計12人が表紙を飾ることになるようだ。

 川栄と加藤は、指原莉乃の新譜「意気地なしマスカレード」(avex trax)にもバックダンサーユニット「アンリレ」として参加しており、気鋭の若手メンバー。特に川栄は、テレビで同曲を披露した際、歌う指原を差し置いて、まるでメインのようにセンターポジションで踊る姿で視聴者を驚かせたほど推されているメンバーだ。高校3年生にして小学生のようなロリフェイスながら、ソロでマンガ週刊誌の水着グラビアと表紙を飾るなど、「島崎や松井珠理奈を隠れ蓑にしてアンチに叩かせつつ、運営側は川栄を次期エースとして着々と育てている」(週刊誌AKB担当記者)というほどである。

 ちなみに昨年は、まだ在籍していた前田敦子はもちろんのこと、海外移籍となった宮澤佐江と高城亜樹、SKE48の松井玲奈がおり、その年の選挙結果で12位までにランクインしたメンバーだけが登場するというかたちになっていた。だが今回は、総選挙で8位だった板野友美がいない。また、12位の河西智美と、11位の宮澤、10位の松井玲も不在で、総選挙12位以内の4名が外れた。代わりに19位の渡辺美、23位の島崎、圏外だった川栄と加藤が入った格好だ。

<引用元:メンズサイゾー>


総選挙の順位でカレンダー選抜から外れたのは、office48・宮澤佐江(22)とワタナベエンターテインメント・高城亜樹(21)、ホリプロ・板野友美、河西智美(20)、バーニング系列のGrickに所属するSKE48・松井玲奈(21)の5名。

その代わりにAKS所属・加藤玲奈(15)、川栄李奈(17)、松井珠理奈(15)、バーニング系列のビックアップルに所属する島崎遥香(18)、KYORAKU吉本.ホールディングスに所属する渡辺美優紀(19)の5人が、カレンダー選抜入りしている。

SNH48へ移籍する宮澤やJKT48に移籍する高城が、カレンダー選抜から外れたのは分かるのだが、不思議なことにホリプロから板野と河西の2人が何故外れたのか?

最近なぜか急にテレビ出演が多くなった河西友美の活動が気になりますが・・・

運営サイドがゴリ推ししたい加藤玲奈と川栄李奈をカレンダー選抜に入れるために…と思えますね。

何か違和感だらけのカレンダー選抜に見えてしまいますが、報じられているように板野友美が来年早々に卒業するのか疑問ですね。

卒業が発表されても全くサプライズ感がなく、前田敦子(21)の時のようなインパクトもない気がします。

話題作りがしたい運営サイドが、どんな手法とタイミングで次の卒業者を発表するのか期待ですが…




スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。