スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - AKB48 ゴールドディスク大賞V2HOME > 芸能ネタ > title - AKB48 ゴールドディスク大賞V2
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2013年01月07日

AKB48 ゴールドディスク大賞V2

これが日本音楽界の現状!?


7日に「第27回 日本ゴールドディスク大賞」が発表され、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門には、昨年に引き続きAKB48が受賞しV2を達成した


売上実績だけで日本レコード協会から選定される音楽賞…

アーティスト・オブ・ザ・イヤー
邦楽部門:AKB48
 アルバム=1,315,929枚(昨年 1,390,970枚)
 シングル=8,192,364枚(昨年 7,460,471枚)
 ビデオ=699,740本(昨年 643,815本)
 配信=6,847,861ダウンロード(昨年 11,975,301本)

<以下引用>

メンバーを代表してトロフィーを手にした高橋みなみ、大島優子らは「2年連続で『アーティスト・オブ・ザ・イヤー』を、そして8個もの賞を受賞させていただき、とても光栄に感じています。たくさんの方が私たちのCDを手に取っていただいたからこそ選んでいただけた賞だと実感し、これからもたくさんの曲を歌って、皆さんに聴いていただけるよう精進していきたい」とコメントした。

<引用元:オリコン>


「第54回日本レコード大賞」で大賞発表前に作曲家・服部克久氏が「これが日本の音楽業界の現状です」と発した言葉が思い浮かんでしまいますね。

ミリオンセールスの曲であっても、昔の曲のように子供からお年寄りの方まで全ての年代の方が知っている曲がなく、売り手がCDセールスを上げるために何かと付加価値をつけ、購入者が複数枚購入するなどしたものが評価されてしまい、楽曲や歌唱力などの評価が…

日本レコード協会が売上実績だけで選定している音楽賞なので、「これが日本の音楽業界の現状」(売り上げ重視)なのでしょうね。

一部では、今年のレコード大賞がないのでは?とも言われていたのが気になります。

AKB48グループもジャニーズのように全ての音楽賞から辞退する日がくるのかどうか…
スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。