スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - ローラ  父の国際手配で謝罪HOME > 芸能ネタ > title - ローラ  父の国際手配で謝罪
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2013年06月25日

ローラ  父の国際手配で謝罪

本当にごめんなさい


タレント・ローラ(23)の父でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスアイ・アル容疑者(53)が、詐欺容疑で国際手配された


詐欺容疑で逮捕された知人の男(45)が、バングラデシュに一時帰国中に入院したように装い虚偽の申請書を東京都世田谷区役所に提出し、国民健康保険海外療養費約87万5,000円を不正受給。

その内、40万円をジュリップ・エイエスアイ・アル容疑者が受け取った。

この知人は同様の手口で1,000万円以上を詐取した疑いがあるという。

ジュリップ・エイエスアイ・アル容疑者が、全てに関与しているのかは不明。

知人の男は、取り調べで「ジュリップ容疑者から、もうけ話があると誘われた」、「『日本は簡単にお金が手に入る』と書類を偽造してもらった」と供述。

裏の手口の指南役をジュリップ・エイエスアイ・アル容疑者がしていたという。

昨年8月には帰国し、出頭要請も拒否。

警視庁は国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、現地の警察当局に手配となった。

ローラは所属事務所を通じてFAXでコメントを発表し「今日ニュースでみてとてもびっくりしました。父がご迷惑をおかけしてすみませんでした。とてもかなしいです。本当にごめんなさい」と謝罪。

所属事務所は「現時点では何もわからず、コメントする立場にございません。捜査にはできるかぎり協力させていただきます」としている。

芸能活動については、通常通り活動していくという。

国民健康保険海外療養費の不正受給が多いことは、以前から一部で報じられていたが、ローラの父親も関与していたことに驚きです。

中国人からの申請が多い?と思っていたが、バングラデシュも。

日本国籍でなくても、長期滞在し国民健康保険料を収めていれば受け取れる制度らしいが…今回のことで早急に何か対策が行われるといいのですがね。

スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。