スポンサード リンク


HOME > スポンサー広告 > title - 日本レコード大賞 あのグループが最有力HOME > 芸能ネタ > title - 日本レコード大賞 あのグループが最有力
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク


2013年11月22日

日本レコード大賞 あのグループが最有力

話題性重視か!?


第55回日本レコード大賞の審査委員会が、21日に大賞候補となる優秀作品賞などを発表され、有力なのはEXILEAKB48と言われていてる


優秀作品賞
EXILEEXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」
いきものがかり 「笑顔」
水森かおり 「伊勢めぐり」
AAA 「恋音と雨空」
坂本冬美 「男の火祭り」
AKB48 「恋するフォーチュンクッキー」
西野カナ 「さよなら」
家入レオ 「太陽の女神」
きゃりーぱみゅぱみゅ 「にんじゃりばんばん」
氷川きよし 「満天の瞳」

この中で誰もが知っていると言える曲があるかどうかも疑問ですが、最近の日本レコード大賞の選ばれ方はヒットした曲ではなくなっているという。

話題性としては、EXILE・HIRO(44)が今年でパフォーマー勇退することで最後となってしまう。

またHIROの妻でもある上戸彩(28)が客席などで応援する姿も放送される可能性もありそうです。

そのことから当然視聴率も取れると見られており、今年の日本レコード大賞EXILEが最有力と言われている。

AKB48は、2年連続で日本レコード大賞を受賞しているが話題性では、HIROのパフォーマー勇退には敵わない。

ヒット曲ではない曲が選ばれる「日本レコード大賞」って何なんでしょうね?
スポンサーサイト
スポンサード リンク


スレッドテーマ:芸能一般:アイドル・芸能

メイン


スポンサード リンク

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。